美容 脱毛

そうだ、脱毛に行こう!Part-1

  1. HOME >
  2. 美容 >

そうだ、脱毛に行こう!Part-1

1.毎日のヒゲ剃りは面倒

毎日の顔のヒゲ剃りは結構面倒くさいですよね。私は夜に浴室で剃るのですが、しっかり剃らないと翌日の夕方には明らかにヒゲがはえてきているのがわかります。一方、やり過ぎると皮膚を切ったりし血が出てこちらもややっこしい。特に翌日にお客様との会食などがあると当日の夕方にもう一度ヒゲの手入れが必要になります。

2.メンズ脱毛の体験コースに行ってきました

ということで、メンズ脱毛で有名なTBCの体験コースに行ってきました。150本脱毛で500円です。結論から言うと2つの理由でTBCは諦めました。1つ目は、脱毛時すごく痛かったことです。これは個人差があると思いますが、すみません。TBCのヒゲ脱毛はニードル脱毛という手法で、簡単に言えば、すごく細い針を毛根部に差し込み毛根を焼いて毛が生えないようにするものです。毛根に直接ダメージを与えるので効果は大きいでしょうね。一本一本丁寧に処理することになりますので永久脱毛になると思います。レーザー脱毛では対応できない白髪もニードル脱毛では対応できるのでその点も良いと思いました。

もう一つの理由は費用です。顔全体の脱毛をしようとすると10000~15000本抜く必要があります。処理費用が一本当たり50円くらいなので、50~70万円くらい必要になります。永久脱毛は良いのですが、痛みと費用で諦めました。しかし、確実に永久脱毛する方法はこれしかないと思います。

そこで、次はレーザー脱毛で費用が安いところ、サービスが良いところを探すことにしました。この結果はPart-2で

  • この記事を書いた人
you@you

you@you

山口県出身。某国立大学工業化学専攻課程修了後、化学系の会社に入社し現在に至る。主な仕事の業種はケミカルエンジニア。あらゆる製品の工業化に携わり、国内工場のみならず海外工場で建設・改善等の業務を経験。今年で54歳。気が付けば残り僅かな社会人生活であり、萎む50歳ではなくアクティブな50歳を目指し是非充実した人生にしたい。Yes . We can .

-美容, 脱毛
-

© 2021 中高年活性化プロジェクト Powered by AFFINGER5